読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Viva Las Vegas

普通のゲーマー、「ネタおじ」がとにかく書きたいことを綴っていくブログです。

全然書いてないじゃん!と言ったあの時から一月半……。

お久しぶりですネタおじでございます。

ブログを書くことをすっかり忘れて一月半ほども放置してしまいました。

最近はLoLはちょっぴり遊ぶ程度、ESOも一緒に遊ぶ人が居なくなって自然に起動しなくなってしまいました。

しかしゲームは依然として遊んでいます。今何をプレイしているのかというと、「Tom Clancy's The Division」でござーます!
一応前の記事を受けての話もしておくと、同じくTom Clancy'sシリーズのGhost Recon Wildlandsもオープンβをしっかり遊び、製品版も購入しました。
しかしオープンβテスト中に遊びこみすぎたのと、思ったより知り合いが製品版に食指を伸ばさなかった為に遊ぶ相手が居ないという深刻な問題を抱えてしまったために購入したにも関わらずほとんど触っていません(これが世で言う積みゲー?)。

ということで最近はずっとDivision Agentとしてニューヨークを歩き回っています。

以下適当に雑記。

 最近LoLのプレイ頻度が落ちつつあるのはSeason7の調整があまりおもしろく感じないからというのがかなり大きな理由となっています。
最初はLethalityという大きな武器を手に入れたことでDravenを楽しく使っていけるかな、と思っていたのですがADAssassinが跳梁跋扈した事によりLethalityがNerf、ついで渇欲も仕様が変更されるなど、正直Dravenを使っていくモチベーションを削られる変更ばかりでした。
それだけであれば他のADCをプレイする、他のRoleをやるなどで良いのですが、このような『2歩進んで3歩戻らされる』ような二転三転する調整や、調整を受けるに値するのではないかと思われるモノが免れ、調整する必要があったのか疑わしいモノが調整を受けるというようなことがADCのみならずあちらこちらで頻発していた為にすっかりモチベーションを失ってしまったのでした……とはいえ知り合いがいれば遊ぶし、誰かに誘われればホイホイと誘いに乗ってしまうのは変わらないのですが。
しかしやはりSeason6の方が楽しかったなーと思わずにはいられないことが少なからずあります。これはお気に入りのChampが軒並み不遇だからとかではなくです(重要)。当然全てがダメ!というわけではなく、GalioやWarwickのReworkはとてもおもしろい内容に仕上がってるな、と感じています(性能的にOPになっているかどうかは置いておくとして)。

 

ESOは、なんというか……今でも遊べば楽しいのは間違いないのですが自分の中でMMORPGというのは『チームで協力してなにかしらに挑戦する』というモノなので、やはり一緒に遊ぶ人がいないとなんとも暖簾に腕押しという感が否めず……。

そんな感じで今のところはThe Divisionを中心に遊んでいるという訳です。こちらも人が居なくなるまでは遊ぶと思います。

我が事ながら奇妙なのは、そのThe Divisionでさえも人と遊ぶ為に下準備をするという名目のソロプレイはそこまで苦ではないのですが、いざ自分の中で完結するソロプレイとなると一気にやる気が減退していくのはどういうことなんでしょうね。人間不思議なもので内実は変わらないのに貼ったラベルが違うだけでこうもモチベーションに差が出るものなんだなと思わずにはいられません。

 

今回はここまでにしておきます。次回がいつになるかわかりませんが、もう少し実のある記事をがんばって書きたいと思います。