読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Viva Las Vegas

普通のゲーマー、「ネタおじ」がとにかく書きたいことを綴っていくブログです。

LoL、楽しい。アサシンアプデ後のDraven様に関するかんたんな所見も添えて。

最近いろんなChampionを使うのが楽しく、敵にボコされながらも色々触ってます。

Shadowverseもちまちまとやっています。カードゲーム詳しい知り合いの人をビデオ通話に呼んで色々アドバイスなどしてもらいながらワイワイと遊んでいくスタイルがとても楽しく、いいゲームと巡り会えたかなと思っています。無料で無課金プレイでもそこそこカードが集まるのもいいところですね。

以下はLoLのアサシンアプデの内容に関する所見などです。

アサシンアップデートを見た限りはLeblancやRengar、あとはFizzが面白そう(主に捕食される側のADCをやることが多い自分としては鬱陶しいとも言います)ですね。古来からのAssassin使いを名乗る日も近いかもしれません。

それ以外だとADCはVayneが、SupはAlistarがかなりアツいのではないかと思っています。Alistarは回復スキルを任意で打てなくなったとはいえHardCCが一つ増えたのは流石に冗談じゃないヤバさですね。Leona的な使い方で今まで以上にAggressiveに立ち回ることになるんでしょうかね?ADC側にもCCがあったり、GankでJgがHardCCぶつけた時の第二波として入るやり口もかなり強そうでベタ足ADCをよく使う身としてはこれもヤな感じです。

Vayneについては今でもたまに採用される初手ダスクブレードのQ上げVayneがかなりパワーアップするのではないかと見ていて、ダスクブレードの効果との噛み合い方次第では今後これが主流になりうるのではないかと睨んでいます。

ダスクブレードのUNIQUEPassiveであるNightfallが変更になり、どうやら敵視界内に1秒以上入っていなければその都度AAにLethalty(新しいFlatARPen)に応じたTrueDmgが入るとかで、もしこれとVayneのUltQでSynergyが組み上がってしまうとVisionWardでUltQを看破できなくなるのも加味してこれを積んだVayneを止めるのはかなり骨が折れるだろうなと……。

あとはEdge of Night。これはAssassin向けに作られたところも多分にあるでしょうがADCにもかなり使い勝手の良いアイテムであると言えるのではないかなーと思ってます。Bansheeを積んでいた所にこれを差すという使い方もできそうですし。起動に時間がかかるのと起動時に移動以外の行動が取れるのかどうかが気になりますが……。

肝心のDraven様ですが、Vayneの優遇っぷりに全くついていけてない(VayneのQの仕様変更などの問題で現状既に厳しいがこのあと上記したダスクブレードの相性差関係などで更に突き放される可能性が高い、と見てます)もののそれでもADC全体で見れば多少マシになるのかな、と思います。

理由の一つは妖夢のActiveからAS加速が消滅したという点(一部では代わりに相手のAAを一発無効化するとかいうとんでも効果が付くという噂もありましたが今のところ立ち消えになったようで安心です)。

ARPenとAD、そしてActiveによるMSとAS増加によって3200ゴールドを武器に費やした時の費用対効果を高めて相手を打倒するという、妖夢黒斧Lucianから始まった最近の初手妖夢ADCですがこれで幾分力が弱まると見ていいでしょう。AS上がらないのを覚悟で妖夢を積むか、昔に立ち返りInfinity Edge(とZeal系Item)を積むか……どちらが選ばれていくのか気になるところです。

この妖夢変更に際するDravenのBuild変更の判断に関しては妖夢を積んでもいいとは思いますが、どちらかというと個人的には妖夢は完全に見切ってダスクブレード初手から2ndにEdge of night積むか、この順番を逆さまにする方向で良いかなぁと考えています(今も1stItemの優先度はダスク>妖夢ですが)。

理由は単純で、今でさえ優先度高い上に今後結構大幅に強化を受けるダスクブレードを捨ててまでMSしか上がらなくなる妖夢を取り急ぎ積む必要をいまいち感じていないからです。

ダスクブレードはADが75から65に下がる代わりにLethaltyが妖夢と並ぶ20ポイントになるという調整を(今のところPBEでは)受けています。Dravenには10%のCDRよりも少しでも多くのADが欲しいところです。ASも上がらず、Lethaltyも追いつかれてADも5点低い。勝っている点と言や値段がダスク3250に対して妖夢3000になることですが、素材段階のウォーハンマーが対抗馬のBFソードに比べて弱すぎて250が誤差にしか思えません。

2ndに妖夢蹴ってEdge of nightが採用圏内に入ってるのも大体似たような理由ですね。Statsほぼ同じで違いは10%CDRかMR+35か。ActiveはCD45sでMSを6秒上げるかCD30秒で1.5秒のCasttimeの後に敵のスキル一つ無効化。であれば僕はEdge of nightが欲しいです。あとは3rd以降にサッシュ剣か妖夢か血剣かDeath's DanceかIERFCかPDですかね(武器系なら)。まあDravenで勝つなら2nd辺りまでで完全に格付け終わらせとかないとキツいので今現在のプレイ中も含め3rd以降のアイテムは適当に考えてることが多いです。

あとはFervor of BattleがAADmgを上昇、ではなくADを一定数上昇させる効果に変更されるらしいのがかなり大きいと見ています。このKeystoneの効果を余すことなく発揮できるのはADCならJhinとDravenとVayneくらいで、Stack貯めの速さまで含めればJhinよりは後者二人の方が上回ると言えなくもないでしょう。

嫌なのは今書いたDravenとMatchしてそうな要素のほぼ全てがVayneにも同じことが当てはまり、なおかつVayneの方が相性が良い可能性が高いことですね……。

しかも元々のキャラ性能上Vayneは試合時間30分以降も失速しませんが、Dravenはどうあがいてもその時間を前後してとてつもない勢いで失速し始めるのでここまでに勝てないと終わりです。アサシンアップデート後は喜々として襲い掛かってくるAssassinをどう捌くかという点も当然ながら、このVayneという壁を如何にして攻略するかが鍵になってくるのかなとぼんやり考える次第です。

なんにしてもゲームを遊ぶ上ではいろんなデータが様変わりするのが嬉しい派閥の人間なので今後どうなるか楽しみです。

でも多分ボイスチャットで怒号を飛ばしまくってると思うので普段一緒にやってる人はしばらくご迷惑をおかけしますがよろしくお願いします。